2006年7月アーカイブ

出荷済み

やった。発売日に届きそうですよ!

長生きな Windows 98

| コメント(2) | トラックバック(0)

長生きな Windows 98
今日見かけた Windows 98 環境です。なんと前回デフラグされたのが 1,398 日(3年と 303 日)前、スキャンディスクに至っては 1,560 日(4年と 99 日)も前なのです。
ほったらかし具合にもびっくりですが、それでこれだけ長く動き続けているのにもまたびっくり。Win98 はここまで来るまでにたいていどっかおかしくなって再インストールされてしまうのが普通だと思ってました。

私が Win98 を使っていた頃は毎月の様に再インストールをしてましたねぇ。おかげで未だにライセンスキーはソラで打てます。

まずは行くところから。

今回は初めての ETC ってことでどきどきしながらゲートを目指しました。でも殊勝な私は単独で突っ込むような事はしませんよ。上手いこと前のクルマについて、そのクルマが通れた速度で通ろうと。

ゲートをくぐる寸前に車載器がなにか言うんですけど聞き取れず。でも通れたので一安心。いやぁすげー楽ですわ。

予想より30分ほど早く8時半くらいに目的地到着。なんと列ができてます。みんなやる気です。
現地でQ、あやね夫妻と合流していざ入館。

いーてーしー

| コメント(2) | トラックバック(1)

着けました。三菱の MOBE-300 ってやつです。
昨日自分で取り付けようかと思ったんですが、あまりの暑さとアンテナ線の取り回しのめんどくささに断念。
結局ディーラーで取り付けてもらいました。
本体、セットアップ、取り付け全部で1万2千円くらいでした。(リース制度適用)

なんかいろいろしゃべりますけど、始動時には音声が大きすぎて、走行中には小さすぎる(というかクルマがやかましい)のでどっちかを我慢しないと。
明日は早速 ETC レーンを通ってガンダム展行ってきます。

ATOK 2006 for Mac 電子辞書セット
箱の作りが Apple っぽいjust imagine

ATOK 2006 for Mac 電子辞書セット(AAA 優待版)です。
なんか ATOK 2005 より変換動作が軽くなった気がしますよ。もちろん機能も文句なし。

実は私、これのベータテストに参加してました。と言っても不具合などは見つけられなかったので結局ただベータ版を試用してただけなんですけど。
そんで、ベータテスト参加者のうち希望する人は製品版に含まれる協力者一覧に名前が載ってるのですよ。私の名前も載ってます♪

でもこの一覧は「あること」をしないと見れないイースターエッグなんですよね。やり方はベータテスターには通知されてるのですがここに書いて良いのかな?
良さそうだったらまた紹介します。

Web 上での注文自体は難なく終了したのですが、本人確認のための FAX が全然送れないのです。ていうかうちには FAX が無いのでわざわざコンビニまで行ったのに・・・。
この FAX を送らないと注文が確定しないので早く送らないとその分発送が遅れてしまうのです。しょうがないので明日またコンビニへ行ってトライします。

本日 10 時より開始された W-ZERO3 [es] の予約事前登録をしました。開始時間は思いっきり仕事中だったので、知り合いに頼んで手続きを代行してもらいました。

どうやら W-SIM 無しの受付は速攻で終了したみたいですが、W-SIM 有りの方は 20 時現在でもまだできます。なんかちょっと拍子抜けですが、まぁ登録が早いほうが予約ページ案内メールが来るのも早いらしいので良しとしましょう。

さー案内メールが楽しみ。はやくこい。

Muramasa のその後

| コメント(2) | トラックバック(0)

突然立ち上がらなくなった後、とりあえず AC アダプタでは起動するけどバッテリが使えない状態になっていた Muramasa PC-MM1-H1W ですが、久々にいろいろ調べてみると、どうやらバッテリ端子付近にあるヒューズ

白いのがヒューズ
"SOC 72V T 5A" と書かれた白いのがヒューズ

が断線しているらしい事がわかりました。バッテリを接続した状態でそのヒューズの両端子をラジオペンチでつまむと通電し起動しました。

ヒューズの飛んだ原因は、まぎれもなく前回発見したコンデンサのショートでしょう。このコンデンサはすでに適当な(いい加減と言う意味で)新品に交換済みです。というわけで潔く断線ヒューズを取っ払い、ハンダでブリッジを造形してショートさせてしまいました。

で、

バッテリだけでも大丈夫
バッテリだけで起動するようになりましたヽ(´▽`)ノ

でも次コンデンサがショートしたら、多分煙を吐きますコレ。

たぶん、3人目。

| コメント(2) | トラックバック(0)

ではなく、紛う事なき3台目。SO902i がまた新品に・・・。

前回の無限リブート状態での故障交換から3週間でまさかの再交換。今度は、「平形イヤホンマイク端子が使えない」というトラブルです。
イヤホンを挿しても音の出力先がイヤホンに切り替わらずスピーカのまま。この機種はイヤホンを挿したときの音の出力先に、「イヤホン+スピーカ」と「イヤホンのみ」の2種類が選べますが、どちらにしてもイヤホンから音が出ないのは異常というわけです。ちなみに、マイクが使えるかどうかはわかりませんが、マイクスイッチは使えました。

ドコモショップでチェックしてもらっても、やはり本体がイヤホンの接続を認識できてないということで本体交換。そろそろ勘弁してくださいw

GUNDAM GENERATIONG FUTURES 来るべき未来のために 高浜特別展(高浜市やきものの里かわら美術館)
に 7/17(祝)に行きます。休日は混むっぽいですが負けませんよ。

「実はガンダム知らないの会」コミュ(@mixi)に在籍する私ですから、当然ガンダム知らない訳なんですけど、コミッカーズで一方的にお世話になった会田誠氏とかの作品もあるそうなので興味津々。ニュータイプ適正検査も受けてみたいけどこれはちょっとムリっぽい。人気がある上に、一次検査に通らないと本編に進めないそうですよ。

最近 ETC カードを作ったので、早速 ETC 本体を購入してついでに路上テストを兼ねようと思ってます。高浜市周辺で青い DC5 を見かけたら生暖かく見守ってくださいね。

Movable Type 3.3修正版リリースのお知らせ (Six Apart)

というわけで今度は不具合が。
主な症状は

  • 大括弧([および])を使ったタイトルを含むエントリーを、投稿画面で編集できなくなる
  • 月別や日別など日付をベースにしたアーカイブテンプレートを再構築すると、出力結果のすべてのページに同じ最新エントリが表示される
  • 英文のテンプレート名を持つテンプレートが日本語に翻訳されたテンプレート名で表示される

の3つです。

で、私これ帰宅早々から知ってたんですが、先ほど思いっきり大括弧を使ったタイトルを含むエントリーを投稿してしまいましたw
ていうか、タイミング的にこのトラップに引っかかった人って結構いるんじゃないかな。いますよね? 私だけじゃないよね?

私は幸い ecto ユーザなので大括弧を使ったタイトルを含むエントリーも本文とかは編集できますが、MT のエントリー・タグを編集する機能が無いのがちょっと悲しい。

W-ZERO3 [es] キタ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんかすごいの来ましたよ。W-ZERO3 系の新機種です。
長さこそ長くなりましたが、幅と厚みは詰めてきました。電話らしくなったことで顔に当てて通話してても違和感が減少することが最大の特徴でしょう。

小さくなっても VGA を死守した液晶もナイス。さらに USB ホスト機能が付いたりとフラッシュメモリ容量以外はむしろパワーアップしてます。
これはやばい。そうとう期待はずれだった SO902i と決別するには十分すぎるかも・・・。

無事(?)アップデートできました。
テンプレートもそのまま引き継がれましたが、なぜか一部表示が崩れたので修正しました。
HTML も CSS も何も変わってないはずなのになぁ・・・。

そうそう、前回書いた「個人ライセンス」の取り扱いについてですが、Six Apart に問い合わせたところ、

  • 新しい「個人ライセンス」は1人で複数利用できるようになった(以前の「限定個人ライセンス」のような1人1つまでのシバリは無くなった)。
  • 以前の「個人ライセンスパック」を購入している場合、これに付属しているオンラインサポートは引き続き有効(2007年6月30日まで)。

ということでした。嬉しいですねー。

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。