2006年4月アーカイブ

Web 2.0 の時代だとか言われてるみたいです。でも個人的には、Web って今まではずっと "Web 0.x" ?つまり公開ベータ版だったんじゃないかと思っています。
HTML の規格自体もバージョン 2 とか 3 とかは洗練されているとは言い難いものでした。XHTML になってようやくまともな方向へ進み始めたのかなと言ったところ。SGML の代わりに台頭してきた XML は、少し前までは「机上の空論規格」みたいな状態でしたが最近は積極的にいろんなアプリケーションで使われるようになってきました。
Web 2.0 と言われているものは実は "Web 1.0" なんじゃないかと。やっと Web は本来あるべきその姿を我々の前に現そうとしているのです。これが言いたかっただけなんですけど。

そんななか、Ajax という仕組みを取り入れたサイトがどんどん増えてきています。古き良き JavaScript と DOM、そして XML などの技術を組み合わせて構築され、その UI の操作性はネイティブアプリケーションにも見劣りしないスムースなものです。

個人的にもすでに手放せないツールがいろいろ。なのでついでにおすすめ Ajax サイトをご紹介しておきます。ただし、ここで紹介するサイトはすべてベータ版ですので、通常のサイトよりサービスの停止やデータの喪失の可能性が高いことをよく理解した上で利用すべきでしょう。

YZ フリー走行

| コメント(0) | トラックバック(0)

YZ サーキット今日は YZ サーキットへ行ってきました。イベントではなく単なるフリー走行。
そしたら!なんと大学時代の知り合いにばったり遭遇。しかもなんか後期型 DC5 に乗ってるし。ま、まけられん!

ベストラップは 42″764 でとりあえず DC5 対決は勝ちました。でも混みすぎてクリーンなラップがほとんどありませんでした。残念です。ていうかひと枠に出走させすぎですよ YZ さん!

東プレ?

| コメント(3) | トラックバック(0)

ときどき、前を行くコンテナ車に「Topre」って書いてあるのを見かけます。
これってもしかして「あの」東プレ?と気になっていたんですが、よく考えたらそもそも「プレス」なんですよね。こっちが本業。

CUT Key なんていう個性的なキーボードをミサワホームが出してたりとか、モノを作る人達にとってキーボードって何か惹かれるものがあるのでしょうか・・・?

私の現在の主力イヤホンは E2c なんですが、家で気軽に使うには耳にはめるのが面倒・・・というわけでヘッドホンを買いました。同じ値段(4,980 円)だった SONY MDR-XD300 と迷ったのですが、DENON の音に興味があったので AH-G500 を選んでみました。

早速聴いてみるとバランス良くフラットな感じです。強いて言えば中音域が若干勝ち気味ですが心地よい雰囲気。ドンシャリな NUDE や中低音が元気に鳴る E2c を使ってきたので新鮮な感じが?。iPod shuffle でいろいろな曲を聴いてますが、やはりアコースティックな曲の方がマッチします。しかし shuffle に直挿しだと大きさのバランスがw

かといって高音や低音が鳴らないわけでもなく深みがあります。特に高音はエージングも済んでない初っぱなから結構伸びやか。iPod につないでるのに圧縮オーディオじゃないみたいな。

音の解像度的には、まぁ価格相応ですかね。といいつつ E2c よりは良いかもしれない。
全体として全然悪くはないですよ。寝る前とかにリラックスして聴くにはすごくイイ感じ!

鈴鹿モータースポーツフェスティバル参加してきました「鈴鹿モータースポーツフェスティバル」@鈴鹿ツインサーキット。予報では昼までは雨だったのに、なんと朝から雨はあがって良い感じに!日頃の行いがあらわれてますね!(笑

WIRED JAPAN 最終号

HOTWIRED JAPAN が3月いっぱいで記事の更新を停止してしまいました。
このお知らせを見て、かつて刊行されていた WIRED JAPAN の廃刊を思い出してしみじみ。

所有する WIREDWIRED、すごい好きな雑誌だったんですよ。まず紙面がカッコイイ。記事は、テクノロジーやコンピュータ、雑貨に文化、社会経済なんでもござれといった感じで節操がない(故に本屋によってどのコーナーに置くかがまちまちで探すのに苦労した)のですが、「今の一歩先を読む」まさに「先端ジャーナル」誌でした。

それが廃刊になったのが、上の写真にもあるとおり 1998 年 11 月。これ以来このような雑誌には出会えず寂しい限りです。POPULAR SCIENCE というサイエンス雑誌がちょっと似た雰囲気でしたがこれも休刊してますね・・・。

記事は普通のコンピュータ系の内容でしたが、雰囲気だけは本物の HOTWIRED をよく見るようになったのは必然でした。それが今回の更新停止・・・なんともはや。

iPod Video nano

| コメント(0) | トラックバック(0)

早速、iPod nano に iPod Linux を入れてみました。

インストールの仕方は、iPod Linux まとめサイト にて詳しいので割愛。「Linux を早速入れてみよう」に従うだけで出来ました。

iPod Linux は、やはりハードウェアの制約上、デスクトップ Linux の様な使い方ができるはずもないのですが、それでも純正 iPod OS には無いアプリケーションを動かせたりするのは楽しいものです。iPod Linux 上でもちゃんと AAC ファイルの再生が出来るのもおもしろいですね。

そして、何と言っても iPod Linux の最大の特徴はビデオ再生非対応の iPod でビデオ再生が出来てしまう!という点です。カラー液晶搭載機種はもちろん、iPod mini なんかのモノクロ液晶搭載機種でも OK らしいですよ。

nano でのビデオ再生は一見の価値ありです。というわけで、iPod nano 上で動く iPod Linux でビデオ再生している様子を SO902i で撮影してみましたのでご覧ください。SO902i の性能ではまったく画面の文字は読めませんが雰囲気はつかめるかと思います。






もう信じない!

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝起きたらいい天気。これは洗車するしか!てなわけでいそいそとツナギに着替え、念のため天気をチェック。

これ↓は、「Yahoo! 天気情報」の予報です。

Yahoo! 天気情報の予報

そしてこれ↓は、「weather.com」の予報です。

weather.com の予報

真っ向から対立してます。どっちを信じろと。しかも後者はなんか絶望的です。

しかしどうしても今日洗車したい。バリバリの黄砂コーティングっぷりで見るに耐えかねます。
外国のサイトである Weather.com より、Yahoo! Japan の方が正しい気もする。やっぱ洗車するしか。

PHONIC MU1002

| コメント(0) | トラックバック(0)

PHONIC MU1002PHONIC MU1002 というアナログサウンドミキサーです。ミキサーってすげー高いんだと思いこんでましたが、サウンドハウスで 6,300 円で売ってました。安。これでちゃんと 10ch、うち 2ch には EQ もあるし、私ごときには使いこなせない機能満載っぽいです。モノ自体も全然安っぽい感じはせず、むしろカッコイイ。コントロール部

うちのメインの音出力は9年前に買った当時5万円くらいの MD ミニコンポです。すでに MD も CD もピックアップが逝っていてチューナーと AUX くらいしか使えませんが、スピーカが 3WAY で安物には珍しい 16cm ウーファーとか木製エンクロージャとかが気に入っててまだまだ現役なのです。

で、CATV チューナ(正規品ですよw)、DVD プレーヤ、AirTunes (AirMac Express)、サーバ機のサウンド出力、の4つのサウンド出力をこのミニコンポから出力したい。CATV と DVD はいったん AV セレクタに入って切り替えているので1つにまとまりますが、それでも3つのサウンドを1つのミニコンポに繋ぐには間に何か挟む必要があります。

以前は SONY のオーディオセレクタを使っていましたが、これのスイッチがいまいちでスムーズに切り替えられずイライラ。さらに最近はステレオミニジャックの接触が悪くなってきてノイズが乗ったりとさんざんな状態でした。セレクタの買い換えも考えましたが、このセレクタでも4千円くらいします。だったら6千円ちょっとのミキサーを買った方が幸せになれそう、ということで購入と相成りました。

結果的にはかなり気に入っています。まだチャンネル余ってるし。もっと早く買えば良かった。

iPod nano 1GB

| コメント(3) | トラックバック(0)

iPod nanoiPod nano 1GB 買いました。

E2c のコードに合わせて黒にしてみました。

Apple Store で買ったのでパーソナライズもバッチリ。No Apple, no oasis.
"No Apple, no oasis." -- 「果実なくしてオアシスなし」
という意味合いのつもりです。

実は "oasis" には「退屈をまぎらわせるもの」という意味もあります。「アップルなくしてオアシスなし」でも意味は通じますね。まさにアップルはココロのオアシスです。
さらに、単語の頭文字を拾うと "nano" になってます。

明日はバス出勤なのでさっそく装着して行きますよ!

Boot Camp (Apple)

すごいことになりました。
少し前に、ユーザの手によって Windows XP を Intel Mac 上で動作させる方法が実現され、技術的に可能なことは証明されました。しかし、Windows の方はさておき Apple 的に Mac 上で Windows を動かすことは是か非か、いまいちはっきりしない状況が生まれたことも事実でした(Apple が、「仮に Mac 上で Windows が動作した場合はそのことについてとやかく言うつもりはない」という見解を示したことはありました)。

これでついに公式に Windows の動作が認められたことになります。というか個人的には、とうとう PC/AT 機を組む理由がなくなったかもしれない。真剣に Mac mini か MacBookPro の購入を検討しようと思います。あ、モバイルノート Mac は、それはそれでもし出たら買いますけどね。

どうやら、私は今年度の JustMyShop ゴールド会員に認定されたようです。

【 認定基準 】
 2005年1月1日 から 2005年12月31日までの期間の累計獲得ポイントが、1,500pt以上のJust MyShop会員様です。
【 有効期間 】
 2006年4月1日より1年間となります。
(案内メールより抜粋)

とのことです。EIZO S1910-HR のポイントでさっくり条件クリアしてました。
一般の会員との違いは、

【1】さらに3%のポイントを加算します。
【2】ディスク修復を無償でお受けいただけます。(通常は有料)
【3】メールでのお問い合わせに、優先的に対応いたします。
【4】ジャストシステム製ソフトの返品をお受けいたします。(開封後も可能)
(案内メールより抜粋)

で、さらにゴールド会員限定セールなんてのも催されるそう。なかなか VIP 待遇です。
とくに上記 【3】なんかは、なにやら偉い人になった気分が味わえること間違いなし。
でも特に問い合わせることも無いのでありますが。

JustMyShop って単なる Justsystem の直売サイトという枠にとどまらず、結構いろんなものが売ってる。
学研の「大人の科学」とか取りそろえてたりしてすばらしいのです。
しかも普通は安売りしないようなものが妙に安かったり、S1910-HR の時みたいにあり得ない値段付けたりするので結構好きです。
ゴールド会員限定セールのときは是非利用したいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。